生活のこと

今日からできる実践便秘対策

私が続けている便秘対策をお伝えしようとおもいます!

便秘が治って以来、計画的に便秘薬を飲まなくて良くなったのでほんとに楽になりました。

また、便秘だけでなく、ダイエットにも効果的な内容になってますので、体重がちょっと気になる…と言うかたもぜひご覧ください。

私の便秘が治ったきっかけはこちらで紹介しています!


便秘対策その1 朝起きたら歯磨きの前に水を飲む。

寝ている間に分泌される唾液が消化を助けてくれるそうで、朝起きたら水を飲むようにしています。水が入ってくることで胃も動き出します。気分によって白湯や、冷水、炭酸水などこれとは決めていませんが、起き抜けに一杯、朝ごはんまでにもう一杯くらい飲んでいます。

便秘対策その2 お腹が空いたら食べる。腹八分目。

前回食べたものが残っているのに食べてしまっては胃も疲れてしまいます。

なので、朝ごはんも昼ごはんもお腹が空いてから食べます。逆算して夜ご飯と朝ごはんは控えめに。

朝食べ過ぎたら昼を遅めにしたり、私は昼と夜の間は長めなので昼はわりとガッツリ食べます。

ちゃんとお腹が空いた状態で、よく噛んで、腹八分目に。そうすると消化も良くなるので便秘が解消されます。

便秘対策その3水分をこまめにとる

朝以外もこまめに水分をとりましょう。目標は1日2リットルといいますが、一気飲みはよくないです。

1.2時間に一回など頻繁にトイレに行くのも老廃物をため込まないコツです。初めはなかなか出ないとおもいます。しかし、トイレに行けばまた喉が渇くのでこまめな水分補給にもつながります。

便秘対策その4 便秘薬はきちんと選ぶ

便秘でお困りの方で便秘薬が手放せない方は多いと思います。私もそのひとりでしたし、はじめの頃はよく分からずに安価で刺激の強いものを選んでいました。

しかし、刺激の強い便秘薬を飲み続けると、腸が刺激を待つようになり、自分で働かなくなります。また、慣れで段々と薬が効きづらくなり服用量も増えてしまいます。

できれば、マグネシウム系、それでは足りないかたは漢方など、自分に合った便秘薬を探しましょう。

私は最終的にはウィズワンに落ち着いていました。

先にあげた便秘対策を取り入れながら、徐々に薬を減らしていけたらいいですね。


便秘対策のポイント お腹全体で対策を

便秘対策で食物繊維を意識したり、マッサージしたり、運動を取り入れたりしている人は多いと思います。

私が見落としていたのは消化でした。消化がうまくいっていないと下痢や便秘の原因になります。それはそうですよね。消化が不十分なものを押し付けられても大腸も困ってしまいます。胃や小腸をしっかり動かすことで大腸の負担を軽くできます。

もちろん胃も小腸も休ませることも必要なので食べ過ぎは厳禁、全く食べないのも便の元がなくなってしまいますから、腹八分目を心がけましょう。

以前ご紹介した舌磨きに加えて今日紹介した便秘対策も試してみてください。

ため込まないことはダイエットにもつながります。それに、今日ご紹介したことはすぐに始められる簡単なことです。

また、おすすめの便秘解消方がありましたらぜひTwitterなどで教えてください。

-生活のこと

© 2020 のんびり屋 Powered by AFFINGER5